エディケアで予想外の効果もありました

最初にエディケアを購入した時点で、その効果は半信半疑だったのですが、数週間経っても効果を実感し続けています。毎月エディケアを安く購入する方法も見つけたので、リピーターになって使っています。

エディケアを続けて飲もうと思った理由は、
◯一番重要な部分、夜も思いっきり頑張れる元気が息子に戻ってきた
◯以前からは考えられない朝勃ちが週1〜2回ほどある
◯夜は熟睡できる
◯朝の目覚めがよい

とはいえエディケアを毎月通販で購入するのは、少ない小遣いからなので大きな痛手です。インターネットでエディケアをなんとか安く買えないかと探していたら、エディケアよりかなり安く買うことができるプレロックスを見つけて今は使っています。本当にラッキーでした。

エディケアを飲んで夜に元気になることを当然期待をしていたので、期待通りで非常に嬉しいことでした。しかし不思議なことに朝の目覚めがよくなったんです。私は少し不眠の傾向があったのですが、夜中もゆっくりと熟睡できるようになりました。

これは本当に不思議でしたので、なぜそんな効果が現れたのか調べてみました。

睡眠と体温の関係は非常に重要で、体温が下がらないと熟睡できないということがわかりました。夜間は人間の活動自体が少なくなるため、1日の内でも体温が低い状態になります。眠くなると意識しなくても更に体温が下がります。

たとえば赤ちゃんは眠る前に手足が暖かくなります。これは体温を放出して眠りに入る準備のための自然な現象です。これに悪影響を与える、たとえば更年期障害で火照りなどがあると、体温が下がらず熟睡できない原因になってしまいます。

エディケアは血管を拡張させる作用があるのですが、その作用が体内の熱を放出することにつながり体温が下がるようです。朝起きて目覚めがよいのは思わぬ効能でしたが、これもエディケアをリピートする大きな理由のひとつになっています。

このページの先頭へ