エディケアの箱にPRELOXの刻印が

エディケアは小林製薬が日本で販売しているサプリメントですが、もともとはアメリカで開発された商品です。諸外国ではプレロックスという名称で欧米などを中心に、全35カ国で販売されています。

プレロックは特許番号US6,565,851を持っています。小林製薬はこの特許を利用しているため、パッケージには(PRELOX)との刻印があります。

エディケアの特許の説明は、「プロアントシアニジンとLアルギニンまたはその塩 (一酸化窒素) の同時配合に関する特許」です。

特許内容の成分を同時接種することにより、一酸化窒素(NO)が発生しますが、このNOが海綿体への血流を促す役目をします。

勃起のシステムは大脳が刺激を受けると脊髄を通して勃起神経に到達し、一酸化窒素(NO)が発生することによってサイクリックGMPが海綿体平滑筋を緩ませ、海綿体に血流が流れ勃起に至ります。

このため一酸化窒素(NO)は、勃起に至るためにとても大切な成分です。血流を促す役目以外にも血流を維持する役目もします。つまり海綿体への血流の増加と維持ができる、とても有効な成分というわけです。

このページの先頭へ