ED対策に有効であるという結果

エディケアの主成分となるのは、ピクノジェノールとアルギニン、アスパラギン酸の3つです。勃起するためには一酸化窒素(NO)が必要不可欠なのですが、エディケアの主成分がNOの発生を促し勃起に至る効果を促進します。

エディケアの本家であるプレロックスは特許を取得しています。特許内容を調べるにも英語は不得意なので詳しい内容までは調べることができませんでしたが、エディケアの主成分であるピクノジェノールとアルギニン、アスパラギン酸を同時に摂取することによる効果が認められ、特許取得に至っているようです。調べた結果は、こちらのエディケアの特許について調べた内容に書いています。

3種類の成分のなかでもピクノジェノールとアルギニンという組み合わせは、様々な機関でテストされており、ED対策に有効であるという結果が立証されています。

アルギニンは、EDの根本的な治療薬と例えられるほど信頼がおける成分です。そのアルギニンのみを飲む場合と、ピクノジェノールも同時に摂取する場合を比較した実験も行われています。

アルギニンだけを飲む場合では効果が認められた方が2割に満たなかったのですが、アルギニンとピクノジェノールを同時に摂取することにより、一気に8割以上の方に効果があったという驚きの結果になっています。

このページの先頭へ